Amazonのプライムビデオ が面白い

家族
スポンサーリンク

なかなか上手く生活が回らない状況です。

長男が高校への受験体制に入り、1月初旬には受験である。

サッカーがしたいと言いえらく遠い高校を受験するのだが、セレクションに落ちて一般推薦での受験である。

セレクション後担当コーチと電話で話をしたのだが、一般受験での入学入部は受け入れるが、他の特待組とは違い少し遠い寮になるとの事だった。

今までそれで受け入れているが、その孤独感から中退してしまう子供も多いとの事であった。長男にその旨伝えたがそれでも行きたいとの事だったので長男の意思を尊重して送り出すことにした。

まぁ、運動部寮は先輩たちと同じ部屋でワイワイ出来てよさそうである、それに対し遠い寮は個室で一人暮らしになるので寂しさは出ると思うが、私だったら部活が終わり部屋に帰ったらゴロンと休みたいので個室の方が良いと思うし、長男にもあっていると思っている。

しかし、高校で親から離れて一人頑張るのは大したものだと思う。

私は地元の高校に入り、高校卒業まで親と一緒だったら長男は良く決心したと思うし、サッカーで身を立てたいとの思いが強いのだなぁと感心している。

そうそう、長男は地元のクラブチームに所属しており県リーグではトップのチームである。

長男のチームメイトはいろんな高校から推薦や特待の話が来ていたが、長男には1校からも話しが来なかった。センターバックとして速力とパワーで必死に守っていたのだが全く話が来なかった。

どうもチームに話しが来るようなのだが、チームから「あの子は〇〇高校に行くよ」と話をされていた様だった。まぁ、二年生の時にもセレクションを受けに行っていおり、今年も受けているので長男の意思が固いとチームでは思われていたようだが。

それでもチームメイトには話が来ているのに長男に来なく、長男はガッカリしている様でもあった。

まぁ、進路は決めているのだから是非入学し頑張ってほしいものである。

さて、最初に戻るが体調が悪い、蕁麻疹が出っぱなしである。

今までであると、一週間もすれば治っていたのだが今回は長引いている。アレグラも倍の量を飲みやっと治まっている状態で、一日薬を服用しないとあっという間に全身に蕁麻疹が出てしまう。

そうすると2~3日は薬を飲んでも治まらずかゆい日々が続く。

全身が痒いのでやる気も集中力も出なくなっているので、夜中起きて副業やPythonの勉強をしようとするのだが、起きてすることはAmazonのビデオを見る事である。

コメント