引っ越しの準備から手順も考えないと

家族
スポンサーリンク

5月のゴールデンウィークに実家に引っ越しをする予定でいるが、手順を考えておかないと引っ越ししても生活が安定しなくて嫁から罵倒されそうである。

まぁ、罵倒までは行かないと思うがグチグチ言われるのは見えている。

引っ越しするにあたっての問題は親たちが置いてったゴミである。もう家は解体する予定でいたのでゴミを大量に残している。

まぁ、売る気になれば売れる物もたくさんあるのでヤフオクやメルカリを利用して販売しても良いのだが、ほとんどはゴミとして廃棄する必要があるだろう。

いちいちゴミ処理場に運んでいては限が無いので、業者に大きな箱を持ってきてもらいそれにゴミを詰め込んで処分しようと考えている。最悪以前勤めていた会社が最終処分場も営業しているのでそこに頼むのも良いかなと思っている。

ゴミが片付いたら家の壊れた部分の修理がある、特に水回りの破損個所が多いのが問題で業者に依頼すると結構な値段になりそうである。 簡単な配管の破裂等の自分で出来るところは自分でするつもりである。

ここまで終えればとりあえずは住むことが出来ると思う。

ここまでは3月中には終えておきたい、今年は雪が少ないので出来る算段ではいるのだが、まだ長男のサッカーとフットサルのチームの卒団式や、フットサルのリーグ戦が残っているし、下の学年にはなるがフットサルの県大会があるので応援に行く必要があるので、なかなか休みに時間が取れそうも無い。

ゴミの廃棄が出来ない場合は、一度家の脇にある機械小屋に家のゴミを集めておくのも良いと思っている。どのような形状で廃棄するかによるがフレコンバック等に詰め込んでおけばそんなに見栄えが悪くなくゴミを補完しておける。

ゴミを片付け水回りの修理が完了したらやっと掃除が出来る。ここまでくれば何時から入居出来るか目途がつくだろう。

で、引っ越しに伴い子供たちの学校や幼稚園が変るので転校等の話を市町村としてこなければならない。今住んでいる市から別の市に引っ越すのでその辺りも面倒である。

嫁は4月の新学期に合わせて転校させたいと言っているが、長男の件もあるのでそうそう上手くいかないと考えているので、長男と時期をずらして次男坊と三男坊は転校させることに考えている。

実家は私が産まれたころに新築した家で古い家である、昔の家の作りで各部屋が6帖だったり4.5帖だったりと小さい部屋であるが部屋数は多い。

始めは小さい部屋で我慢しながらDIYでのリフォームも良いのかなぁ~と思ってます。DIYは好きなので暇を見てコツコツとしていこうと思いる。

近所もそんなに近くなく隣で50離れているのでちょっとしたDIYは夜中にも出来る環境と恵まれている。まぁ、夜中にしたら嫁からうるさいと文句を言われるが。

雪が解けて来て春が見えてくるとどんどん行動的になる。

コメント