今日は三連休中日、暑いしむしむしするのでなかなか家から出る気にならない。家族はエアコンが効いているリビングに陣取っている。

金魚の水替えと草むしり

今日も金魚の水替えをした。この暑さなので水が直ぐに傷んでしまうので2~3日で水替えをすることに。更に小さい入れ物に多くの金魚を入れ、エサも多く与えているのでちょっと油断すると・・・・

先日も急に気温が上がった日に一船半数くらい落としてしまった。落ちた魚はいいやつばかりでガッカリである。

また、錦鯉の昭和の稚魚も300尾ほどいるのでそちらの水替えも忙しい。早く色変わりし選別できれば数を減らすことが出来るのだが、一向に色変わりしないので選別もできない。今月の水道代は高くなりそうである。

そうそう、今飼育している金魚の種類は、琉金・関東系東錦・鈴木系東錦・弥富産東錦・玉サバである。それぞれ良血統のハネをヤフオクで落札した金魚達である。

お金を出せば良い金魚を買うことが出来るだろうけど、私の楽しみ方は良血統の種魚を手に入れ、そこから自分の好みの金魚を作り出すことなので、ハネ金魚でも将来を考えると楽しめている。

今年は繁殖しなかったが、何とか来年の種魚はそろいそうなので、秋に向けてどんどん魚体を充実させていこうと考えている。

錦鯉は昨年から始めたばかりで何もわからないが、魅力は一杯である。以前から飼育したく思っていたが、魚体が大きいので飼育場所が限られてしまうため、横目で見ながら我慢していたのだが、とりあえず水槽飼育でと思い5尾購入し飼育を始めた。

一度飼育を始めると、そこから夢は広がり繁殖をしたくなる。現在は出来ないのでまずは稚魚飼育からということで昨年から飼育を始めた。

昨年は孔雀を300尾ほど購入したが、孔雀らしいのは1尾も残らなかった。今年は昭和を300尾ほど購入した。今のところ順調に成長はしているが、先にも書いたが色変わりがしないので悩んでいる。

まぁ、大きくはなっているのでもう少しすれば選別が出来るかな?