伊勢神宮外宮 鳥居

先日の大学駅伝を見て伊勢を思い出した。

5年前くらいまで4年ほど伊勢に住んでいたからである。

山形出身の私からすると天国のような場所であった。

山形のそれも雪深い地域から転職で家族で移住したのが正月で、山形は大雪だったのだが伊勢は快晴であった。

また、山形の内陸部に生まれ住んでいたのだが伊勢では海まで数分の距離の場所に住んで、休日には子供と釣りに出かけとても楽しい日々を過ごしていた。

しかし、東北を襲った東日本大震災で事情がすっかり変わってしまった。

仕事がら出張が多くほとんど家を留守にすることが多かったのだが、東日本大震災の時も出張で姫路に行っており姫路で東日本大震災の災害情報を見聞きしていた。

東日本大震災の被害状況がすごく、更に数日後に仙台に住んでいた従妹が震災で亡くなったと連絡があった。

それを聞いて伊勢にいれば今後東南海地震があれば家族が被災するのではとの思いが強くなった。出張で私が留守の時に震災があり、助けることも出来ないのでは伊勢に住まわせていることが出来ないとの思いが強くなった。

ちょうどその頃、会社が買収されその会社の規約で私のような出張の多い人は会社の近くに住んでいる必要が無くなったので、この機会にと思い山形の嫁の実家に戻ることとした。

戻っては見たが、やはり伊勢の暖かい気候と海が近いのが良く、今でも戻りたいと思っている。

転職先へ

先日、来年から働く会社へ事務手続きで行ってきた。

総務の方宛に行ったのだが、初めに副社長が出てこられ賃金面の話と工場に行き最初に実習をする現場を教えていただいた。

総務の方と事務手続きをしその後雑談をしていたのだが、その際「副社長からは何も聞いていなのですが、どの様なポジションで入社されるのですか?」と。

まぁ、小さい会社ではトップだけで決める事が多いのでよくある話なので「最初の一年は現場で実習や改善作業を行う予定です、まぁ私次第でしょ」と返答していた。

役職候補ではあるのだが、結果を出さないと役職になっても周りが付いてこないし、役職だけで上に立って指示しても誰もいう事を聞かないと思う。

2,3年で新工場を作る予定もあるようだし、来年初めには新しい設備も入るようなのでそこらには担当したいと考えている。

今の会社も後2か月、早く終わらないかな。