金魚と錦鯉

趣味で金魚と錦鯉を細々と飼育している。

お金が子供に回ってしまうので金魚や錦鯉に回せないので細々と飼育している。

飼育している金魚の種類は、東錦、鈴木系東錦、関東系東錦、玉サバ、琉金、それにランチュウである。錦鯉は銀松葉と昭和三色である。

金魚はほとんどがヤフオクでハネとして出品されていた魚で、血統は良いので繁殖して良い魚を作りたいと思って購入した。だが、なかなか繁殖する余裕(金銭的)が無いので今年は繁殖しておらず、ひたすら大きくする事を主眼に飼育している。

そのせいで急に気温が上がった時に鈴木系東錦の半数を落としてしまった。

錦鯉もヤフオクで落札している。であるからそんな素晴らしい錦鯉はおらずとりあえずは練習がてら飼育しているといった感じである。

なにせ予算がないので90センチ水槽に35センチ位の錦鯉を筆頭に5尾詰め込んでいる。それに濾過器は投げ込み式のスポンジフィルターを一個しか入れてなかったので日々水替えに追われている。

やっと、60センチ水槽用の上部濾過槽を安く購入したので、昨日から取り付け運転しているから、今週末位からは少しは水替えから解放されると思っている。

金魚と錦鯉ではどうしても私としては錦鯉に魅力を感じてしまう。今年中には金魚を減らしていき錦鯉を主にしていこうと思っている。

また、例年は休耕田を借りて毛仔からの飼育に挑戦したいと思っている。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする